異物混入ラボ | 異物混入対策を本気で考える情報サイト

お客様のお悩み

食品関係の作業現場で、「煮る」「蒸す」という工程があるため、特に作業者が汗をかきやすい。

当社のご提案・取り組み

身体の熱を逃がす構造を持った生地による帽子の製作をご提案しました。

特に汗をかきやすく不快感が起きる場所(首回り・ケープ部分)に対して

  • 目の粗いメッシュ生地
  • 熱を吸収し蒸散・発散機能を持った細かいメッシュ生地
  • 吸湿速乾性能を持った高機能ブロード生地

という3種類の生地をご提案。
3種類のサンプルを作業現場で試着していただき、使用感を比較した結果、東レ「フィールドセンサー」を使った製品が採用されました。

お客様の評価

帽子内の熱がこもった状態が改善でき、作業効率が上がりました。